fc2ブログ

障害福祉サービス(´・ω・)キリッ 

2014, 03. 09 (Sun) 12:49

3月…雪解けの暖かさを連想させますが
今月に入って連続1週間、真冬日が続いている北の空。
これは札幌にとって81年ぶりだそうです。

寒さとは対照的に温もりある通知書が届きました。

介護給付費支給決定通知書兼利用者負担額決定通知書」

もっと解りやすく出来ないものか、お役所さん。

年齢から介護保険制度は該当しません。
以前に面接、障害状況の確認をしてもらったことがありました。

これは特定疾患の継続申請に行った時に
保健福祉課保健支援係の方が声をかけてくれたことからです。

その後2回ほど自宅に来て頂いて、状況を確認していきました。
結果は「要支援2」
この等級でも何かお手伝いが出来ないかと色々回ってくれたようで
地域生活支援センターの方に問合せをしたようです。

そして保健福祉課とこの支援センターの方で話し合いをし
先日、上記の決定通知書が届きました。

*身体介護(1ヶ月10時間)
これによって、実費はかかりますが近くの温泉に行きお風呂が入れるように!
冬場はやはり、お湯に浸かりたかったから凄く嬉しい…。+゚(pωq)゚+。

*家事援助(1ヶ月10時間)
これはご飯支度や、掃除が対象となります。
高いところや、かがんでする掃除が出来なかったので、助かります!

このサービスを提供してくれるのが札幌市社会福祉協議会のヘルパーさん。

先日、自宅で面談も終わりました。
とても親身で、良い方でした。

尽力して下さった方たちに、感謝の気持ちでいっぱいです。
そしてこれからの生活にもっと活力を与えてくれるヘルパーさん
どうぞ、宜しくお願いしますヽ(´▽`)/

タグ:介護特定疾患保健福祉ヘルパー